【旅猫リポート】有川浩の原作+主人公は福士蒼汰&猫。銀色のワゴンで、素敵なものをたくさん見る、旅の物語です。

2018年10月26日公開予定の、映画『旅猫リポート』

予告編やキャストなど、続々と情報公開されてますね。

「猫に興味ないんだよな」とおっしゃる、あなた。
「動物ものはニガテ」な、あなた。

そう感じておられる方々の心にも、きっと響くロードムービーではないでしょうか。

『旅猫リポート』とは

小説家有川浩(ありかわ ひろ)が、2015年2月に発表した作品を基にして作られた、映画です。


映画について、明らかにされてるのは?

*どんな物語なのか?
*スタッフやキャストについて。
*予告編や特報など。
阪九フェリーとのタイアップ
*公開される予定の劇場。
*国際映画祭などへの出品。

等々、でしょうか・・・。
これからも、お知らせしたい事など随時アップしたいと思います。

原作について・・・。

続きがとっても気になるのに、読み終わってしまいたくない物語。

私とって、そんな存在だった小説『旅猫リポート』

やっとと言うか、とうとうと言うか・・・。
ゆうべ、読み終えてしまいました。

これは心に響きます

事前情報なしの、まっさらで映画を楽しみたい。

私も(どちらかと言えば)このタイプ。
なので詳しいことは、今は秘密にさせていただきますが・・・。

主人公のサトルと、彼の猫ナナ
ふたりの青年による、相手を思いやる友情の物語とも言えるんです。

読んでいる途中で、涙がポロポロこぼれてしまった本は、久しぶりでした。

猫だけでなく、動物が苦手な方の心にも、きっと響くんじゃないでしょうか・・・。

キャスティングも素晴らしい!

主人公の悟(サトル)は、福士蒼汰さん。
名前のなかった猫ナナは、ZOO動物プロ所属のオス猫、トムさん。
ナナの声を演じているのは、高畑充希さんですね。

主人公のサトル。

福士蒼汰さんは、今年公開された映画『ラプラスの魔女』や『BLEACH』ほか。
主人公や脇を固める役柄など、さまざまな活躍をされてますね。

私は、福士蒼汰さんが演じた種市先輩(朝ドラ『あまちゃん』)も大好きです。

たま~に、テレビのバラエティやトーク番組で、「今のは、素の福士蒼汰さんかな?」と、ふいに感じてしまう場面があるんですけど・・・。

『旅猫リポート』の主人公、宮脇悟そのものだなって思うようになりました。

もうひとりの主人公、ナナ。

高畑充希さんがナナを演じる・・・。
原作を読み始めたころ、「なんでだろう?」って素朴な疑問だったんですよね、実は。

だけど、読み進めていく内に、どこかへ行ってしまう違和感。

半分くらい読んだところで、うっかり予告編を観てしまいまして・・・。
ピッタリだ!って思ったんです。
それからナナの心の声は、高畑充希ボイスで脳内再生されました。

可愛げありまくりのオス猫、ナナ。
本編では、どのくらい喋るのかな?
ほんとうに楽しみです。

阪九フェリーとタイアップ?

阪九フェリーというのは、北九州市にある会社ですね。
主な航路は、泉大津航路と神戸航路。
いずれも、九州と関西を結ぶもののようなんです。

原作でも、フェリーが登場しますが・・・。
このあたり、少~し設定が違うのかもしれませんね。

どんな感じになるのかな。
とってもワクワクしちゃうなあ。

阪九フェリーといえば、ふねこというゆるキャラが有名なんだそう。
『ふねこの歌』、初めて聴きました。
ゆる可愛くて、めっちゃほのぼのするんですね。

ファンタジア国際映画祭。

2018年8月に、カナダのモントリオールで行われた、第22回ファンタジア国際映画祭
『旅猫リポート』は、観客賞を受賞したそうです!
おめでとうございます。

2018年10月26日より、全国の主要な劇場で公開されますね。
一部の劇場では、バリアフリー上映にも対応、とのことでした。

『旅猫リポート』は

2018年10月に公開される、日本映画です。
監督は、三木康一郎。
出演は、福士蒼汰、竹内結子、山本涼介、前野朋哉、広瀬アリス、大野拓朗、橋本じゅん、木村多江、田中壮太郎、笛木優子、中村靖日、戸田菜穂ほか。
声の出演は、高畑充希、沢城みゆき、前野智昭ほか。

原作は、有川浩の小説『旅猫リポート』。
脚本は、平松恵美子、原作者の有川浩。
音楽は、コトリンゴです。


はろこ

有川浩さんいわく。
「一生に一本しか書けない物語」。
そんな作品の映画化を、このタイミングで観ることができるなんて、私は幸せ者だなって勝手に嬉しくなりました。